忍者ブログ

Fグループ電子工作講座

秋月電子SH7125ボードで始めるマイコン開発

SH7125の特殊機能

SH7125を触るのが初めての方へ

秋月の手順書通りにやっても環境によってはうまくビルド&書き込みできない場合があります。
初めての方はまずこちらの記事を参照してください。
何はともあれ SH7125を動かしてみる
秋月SH7125サンプルプログラム解説
秋月SH7125サンプルプログラムを変更してみる

マイコンの入出力関連の基礎が理解できたところで、マイコンの特殊機能を学んでいきたいと思います。


以下の機能(割り込み処理)を順次使用していきます。
・AD変換(ADC):設定編
・PWM出力(MTU TIOC):原理解説設定編1設定編2実行編
・タイマー(CMT):設定編実行編
・シリアル通信(SCI):シリアル通信関連記事一覧
・外部割込み(INTC IRQ):基本編実用編
・エンコーダー入力(MTU TCLK):概要設定編
・I2C通信:原理解説原理の理解設定編1設定編2実行編
カッコ内の名称はSH7125における機能名を表します。

SH7125にてこの6つの機能を使うことができれば、少なくとも趣味の範囲では困ることは無いと思います。

解説のページができ次第順次リンクを更新していきます。

マイコンの特殊機能を設定する

マイコンは様々な使い方をするために様々な機能を持っています。
しかしこれらの機能の何を使うかは使う人によってバラバラです。
そしてこれらの機能は電力節約などの理由から何も設定していない状態ではすべて休眠状態になっています。
そこで、これらの機能を使用するためには各機能の休眠状態を解除し、どのような使い方をするのか事細かに設定する必要があります。

この初期設定が非常に厄介で根本的な考え方については多くのマイコンで共通しているのですが、詳細な設定項目や設定方法についてはマイコンの種類ごとに異なります。
SH系マイコンに限定したとしてもマイコンの型式ごとに設定方法が微妙に違ったりします。
本サイトではSH7125に限定して話を進めていきます。

マイコンの特殊機能を扱えるようになって初めてマイコンを使いこなしたと言えるでしょう。

各機能ごとにソースファイル・ヘッダファイルを作成し、必要に応じて各プロジェクトにコピー&includeする事で機能の使いまわしを行います。

※2020/02/02 ダウンロード名が数列になってしまうので、名前を付けて保存して下さい

汎用IO設定:io_setup.cio_setup.h
AD変換設定:ADConv.cADConv.h
PWM設定:intMTU.cintMTU.h
タイマ設定:intCMT.cintCMT.h
シリアル通信設定:intSCI.cintSCI.h
外部割込み設定:intIRQ.cintIRQ.h
エンコーダ入力設定:intENC.cintENC.h
I2C通信設定:intI2C.cintI2C.h

公開してあるソース、ヘッダの組み込み方法はPWM機能を試す回を参考にしてください。



RX220用はこちら

関連:当ブログで扱うSH7125の特殊機能一覧
PR

コメント

1. この記事に随時リンクを追加します

各機能の説明記事が出来しだい、この記事に随時リンクを追加します。

プロフィール

HN:
ぼんどF博士
性別:
男性

最新コメント

[02/26 とし]
[02/25 ぼんどF博士]
[02/25 とし]
[10/25 ぼんどF博士]
[10/18 ss400]